HOME >  杜仲茶の効果・効能をリサーチ >  デトックス効果

デトックス効果

杜仲茶が持つといわれている、老廃物を排出するデトックス効果や二日酔い解消などの効能について調べてみました。

杜仲茶ですっきりデトックス?

杜仲茶を飲み続けていると、身体の水分のめぐりがすっきりと良くなるような気分になります。

これは気のせいではなくて、杜仲茶の利尿作用によるものだと言われています

杜仲の成分には水分を排出する作用があるため、いつもよりも水分をたくさんとってもその分体内からスムーズに出るそうです。

また、血管の拡張作用や、体内の脂肪分解促進作用などによって生み出された不要な老廃物もこの時に排出されるため、身体の中が知らずにデトックスされるようになります。 

これらの効能もあってか、杜仲茶を飲んでから便秘知らずという声もよく聞こえてきます

杜仲茶にはセンナのような強い下痢を催す成分は含まれておりません。そのため、お腹が痛くなったりトイレから出られない…というような悲劇ではなく、緩やかで穏やかなお通じが可能になります。

実際にダイエットに成功している人の口コミでは「お通じが良くなったからかも」という意見もありました。

杜仲茶にデトックス効果はあるの?

≪杜仲茶飲み比べランキングを発表!≫

二日酔いの予防と解消にも効果的?

お酒の席の翌日に頭がガンガン…といういわゆる「二日酔い」にも杜仲茶が効果的といわれています

その理由は、ゲニポシド酸を含む「イリノイド化合物」が肝臓に作用し、働きをサポートするため。

そのため、アルコールの毒を肝臓が分解しきれなくなって起こる「二日酔い」の解消にも大きな効果が期待できるのです。

また、今日はたくさんお酒を飲みそう…という日には、いつもよりも多めの杜仲茶を飲んでおけば、血行を良くする作用と肝臓に働く作用のW効果で二日酔いの防止ができるかもしれません。

焼酎を割る際に杜仲茶を利用するのも良いアイデアです。とはいえ、もちろんアルコールの取り過ぎは身体に悪いのでご注意を。